2002年7月末 ついについに我が末妹山本家の第3子が誕生した。 
両親は1子2子ともに男子だったため今回は待望の女子だと希望とともに願って疑わなかった。
父母とも妊娠当初、どちらが聞くのが怖いのでが生まれてからのお楽しみと考えていた。
そして、出産! 「どちらですか?」という問いに医者は「男の子です。」と答えたという。
その言葉を聞いた瞬間 頭の中が真っ白になったことはいうまでもない。

そう言えば、妊娠直後、担当医が エコーを見ながら上のお子さんはどちらですかと聞かれ
「2人とも男の子です。」と答えた際に担当医の先生が笑っていたことが脳裏に浮かんだという。

この結果からついに団子3兄弟が現実のものとなった。これからがさらに踏ん張りどころと意気込む山本家の両親であった。

早速、問題が発生!出産が近づくにつれて女の子のようだと確信をしていた両親は女の子の
名前しか考えておらず、困ったこまった。 この男の子に雅(ミヤビ)くんはおかしいかなぁ〜。
やっぱり男の子らしい名前がいいと考えたあげくに涼雅くんとな名付けることになった。
字数も問題なし!

無事院内で順調に発育した涼雅くんは 2002年8月12日に退院
母子親子ともに冨田家にやって来る。ここからが大変であった。



早速 涼雅くんの兄2人(桜雅・悠雅)の洗礼をうけることに、、。
赤ちゃんの可愛さと物珍らしさからだろうかおもちゃ状態、、。
指で突付きまくる。由香ママはヒヤヒヤ状態で目がはなせない。
更にそこに長女(由香ママの姉)の母子が現われキャラリーがいっぱい。




  涼くん ピンチ!





本記者は皆がおちつくまで待ち、13日の夜やっと情況を撮影することに成功。
大変な撮影会となった。

それが以下の写真である。

 まずは、田村家・山本家両家の子供たちで撮影。
 ピース!!
 



続いて山本家全員で撮影。

(団子3兄弟となり大家族になった。)





次は田村家親子と記念撮影。

何故か烈くんはへんな顔、、、。(笑)
里麻ちゃんもイケテルポーズをPR。





そしてこの後、
みんあして変な顔合戦がくりひろげられた。


(烈くんの変な顔!)



















(悠くんの変な顔!)                           (桜<オー>ちゃんの変な顔)












           




そしてこの後、本記者のデジカメに興味を示した3匹の怪獣たつは デジカメの画像を見たがり
もみくちゃにされ、退散。(危なかった、、、。)


今後のこの珍獣になりかかっている彼らの成長が楽しみである。

--最後の涼雅くんの拡大写真はこちら--
                                         2002.08.16 
                                         ANJA編集局  冨田敏昭